激安通販メガネ徹底比較
度数さえ分かっていればメガネまでもがネットで注文できる時代が到来。しかもお店で買うよりも断然安い!果たして激安メガネは本当に使い物になるのか?そしてどのお店で買うのが一番お得なのか?

目的別メガネ

運動用メガネ

メガネが壊れた時のことを考える

image005.jpg 激しい運動をしている時にメガネが壊れてしまうのは、よくある話。最近のメガネはレンズがプラスチックなので落としても割れることは少ないでしょうが、フレームが折れたりすることは結構あります。そこで、メガネが壊れる可能性が高い時は、激安メガネをかけましょう…という提案ではありません。

 通販の激安メガネは、実際にお店で作ってもらうよりも、やはり質が落ちます。度がきちんと合っていないメガネで激しく動けば、酔ってしまう恐れもあります。なのでスポーツは自分が一番慣れているメガネをかけてするべきです。しかし万が一、そのメガネが壊れてしまった時のことを考えて下さい。新しいメガネができるまでの間、困ることはありませんか?例えば裸眼が極度に悪い場合、車の運転はできませんし、下手するとその日家に帰ることすらままならないかもしれません。つまり用意しなくてはいけないのは、運動をする時にかけるメガネではなく、運動している時に壊れてしまったメガネの予備です。

 例えばコンタクトレンズをはめてスポーツをする人は、コンタクトレンズを落としてしまった時のために、使い捨てのコンタクトレンズを予備に持っている人が多いです。これを見習って、メガネをかけている人も常に予備のメガネを、1つは携帯しておきたいものです。メガネは傘のように、他の人に借りるわけにはいかないものなのですから。

 持ち運ぶのが嫌なら、自分がよく行く場所に置いておくのも手ですね。激安メガネならフレームに価値がありませんし、度は人によって異なるので、盗まれる可能性も少ないでしょう。
次のページ ≫ 1 2 3 4 5